読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病と乾癬性関節炎な私

病気だけど子供と二人で楽しく生きるよ ~身寄りのない親子の物語り~

大変ご無沙汰させていただきました。

実は、精神の病が非常に危険になりまして。。。

 

ほんのちょっとですが、「入院」しておりました。

 

 

そんな流れる日々の中で大きな一歩!!

というか、前進がありましたね。

脊椎関節炎の中の

 

「強直性脊椎関節炎」

 

が、”難病指定疾患”になり「助成制度」が受けられる事に決定したようですね。

 

いや、めでたい限りです。

これで、私の「皮膚乾癬性脊椎関節炎」へも

治療法の一端を見出したり、難病指定へ半歩でも近づくことができたのではないかと感じております。

 

 

事実、入院中に痛み止めの処置を行う際に

「SAPHO症候群」

という病名(?)に変更されており、一瞬戸惑ってしまいました。

後に、双方を見比べても個人的に大きな「違い」も見つけられず(苦笑)

ブログでのお友達たちの方が冷静に「違い」を教えてくれました。

当の本人はダメですね(苦笑)

 

 

そんなこんなな生活をしていたらば

精神面では回復がみられ、近々、職場(就労継続支援事業所)復帰する予定となりました。

復帰に際しても、色々とあり両手を挙げて喜んでいいのか。。。

ちょっと謎です。

 

 

精神面とは反して、身体の痛みは昨年の夏以降から

徐々に強くなっています。

現在、座卓様のPCデスクでうちこんでいますが

非常に体制がキツイ。。。ツライものがあります。

 

でも、「痛い痛い」といってアレもしない・コレもできない

でいるよりは

私は、動ける限り「やりたいこと・やってみたいこと」を「方法・対策」を考慮しながらでもやっていきたいと思うし、(痛いながらも)楽しんで生きていこうと

最近*1決めました!!

 

とはいえ、「不安」も拭い去った訳でもなく

「不便」も感じるけど

 

結局、「人」って

「何か」一つでも「楽しめる」・「夢中になれる」ものがあるのなら

卑下する事もなく、悔いる事もなく生きていけるんじゃないか、、、

 

 

って、検査直前には超ビビりで不安に陥る私ですが

 

普段は、超楽観的でいるつもりな私です(笑)

 

 

*1: