うつ病と乾癬性関節炎な私

病気だけど子供と二人で楽しく生きるよ ~身寄りのない親子の物語り~

どうも こんばんは☽ ようやく「決意」表明です!

ようやく 模様替えも終わり…

 

と言いたいところですが、体調や用事等で半分位の所で停滞中です(苦笑)

そして、作業所の方の風邪があっという間にうつり、風邪ひきになってしまいました。

ですが、PCと向き合ったところ無事にネット接続の問題が解決しました!!

 

さて、なぜPCに向き合ったかというと…

wordで職務経歴書を作ったからです!!デデン!

そうです、nonの「決意」とは「一般就職」です。

今の生活にさほど不満は無いのですが「後ろめたさ」はあります。

うつ病だから働けない。脊椎関節炎が見つかったから働きづらい。

それ相応の理由にはなるのかもしれませんが、子供もおります。

やっぱり、自分の子は自分で育てたい、という思いがあると共に「後ろめたさ」から解放されたいという気持ちがあります。

チャレンジしてダメだったら仕方がない。けれど、やってみなければ分からない。

辛うじてまだ脊椎関節炎も軽度で済んでいるので動ける内に!という思いもあります。

 

なので、作業所の職員さんに相談し「GO」をもらったのでお世話になっている生活相談支援施設(事務所?)の担当者さんにも相談し障害者の「就職相談・応援施設」を紹介していただきました。

そこへ明日伺うにあたり、職務経歴書を作成した次第です。

 

我が家は母子家庭だし、子供は小学生なので学校行事もあります。何かあった時に子供をみてくれる身内もいない。不安や心配事は尽きません。

自分の体調だけを心配すればいいわけではありません。けれども大体の働くお母さんお父さん方も同じだと思います。これに関しては、障害者も病気持ちも健常者もさほど差はないと思っています。

仕事だけで言えば、現に脊椎関節炎でも頑張って働いてる方もいます。(ブログ等で判断)

ちょっと違うのは、子供と二人っきりの生活という事だけです。

ならば、今せっかく軽度の症状で済んでいるのだから!

うつ病もちょっとイイ感じになっているのだから!今しかない!!

そんな感じです。

 

いきなり職探し!は難しいのと、計画性が無さ過ぎかなと思うので

まずは、相談施設にて就職に向けて、どういった職種なら可能性があるのか?

その為にはどういった資格やスキルが必要か?などを聞いてきて就職に向けての準備をしていきたいと考えました。

今は出来る事でも数年後の可能性は分からないので、色々と考慮して考えていきたいと思ってます。

 

とは言っても、昨日 息子の買い物に付き添いがてら二人でカラオケやゲームセンターで遊んで帰ってきたら疲れで寝込んでしまいました(苦笑)

それに、そんなに歩いていないのに足や体中が痛かったりだるかったりでシップだらけにもなりました。

でも、まだまだもっとこれから痛くなる可能性がある事。もっと疲れやすくなる可能性がある事を念頭におき本当の本当の本当に最小限の事だけでもやるように心がけてはいるのですが、どうしても子供に助けてもらう事が着々と増えてます(汗)

今夜も早めに休もうと思います。明日に備えて。

 

もし、仕事に関するアドバイスや注意点などありましたら教えて下さいm(_ _)m

 

 

ようやく北国にも春が来ました。

それでも朝晩の気温差が激しいですが、負けずになんとかいきましょ♪