うつ病と乾癬性関節炎な私

病気だけど子供と二人で楽しく生きるよ ~身寄りのない親子の物語り~

気付けば、もう…

f:id:noritenc:20170709103752j:plain

 

気付けばもう…ですねヽ(^。^)ノ

前回記事から早三ヶ月が経とうとしています!!

どうもすみませんnonです。

 

これといってすごく忙しいとか調子が…とかではないのですが

いかんせん、文章が書けなくなりまして…(不調なんじゃ)

 

自分と葛藤しつつようやくブログを開けました。

 

さて、先月なんですが とある方のとあるブログを見つけまして

丁度、仕事に関して動きだそうとしていたnonにピッタリ?な内容でして

病気の事も仕事の事も参考にさせて(勝手に)もらってます。

 

そんな私の現状ですが…

何一つ変わっていません(~_~;)

勿論、就職相談事業所の方とは4回程お会いしているのですが

なかなか難しいですね。

私が求めていた支援と、面談をした上でのあちらの判断での支援がちょっと違う?様な

なんかかみ合わないそんな風に感じる今日この頃です(苦笑)

 

まぁもしかしたらハローワークの訓練校に通うかもしれないし

通勤の練習等を考慮して就労移行支援(今月見学に行く)に行くかもしれない

もし、そうなるのであれば遅くても秋口には何かしら今とは違った状況になると思われます。

…っていうか、ハロワの訓練なり移行支援に行くのであれば今相談している機関を通す意味は私にあるのか?という疑問が一番大きいんです。

 

私や今通ってる事業所の職員さんのイメージだと

私の精神と身体の状態を考慮した上で、「こういう職業ならどうですか?」「この資格をとれば大丈夫です」等を想像していました。

実際に初めて伺った際も、キチンと「この状態とこの条件で就ける職があるとしたら、どういった職があるのかまた、その職に就くにはどういった資格やスキルが必要か、そういう事をまず知りたいんですが…」とこちらがどういう目的で伺ったかをお伝えしているはずなのですが。

「職業の希望は?」と聞かれてしまい、いやだから今言ったけどやりたい仕事ではなくてできそうな仕事はどういうのがありますか?って聞いているんだが…自分で考えても身体的には事務位しか思いつかない、というお話をすると「事務だとPCですよね」

 

と、かみ合わないままハロワへ

一応同行して頂いたけども、求人見ている間に訓練校のプリントを取ってきて下さったが…

ハロワ行って仕事探したり訓練のプリント見るんだったら、一人でできるよ…と

その次の面談でどうしますかって言うから、子供の長期休暇と重ならない様に訓練校に申し込もうかなってお話をしたらば...

移行支援って知ってますか?と

知ってるけども?何か所かのパンフを持ってこられてここでPC練習しませんか?と

えぇっと、まさか移行支援を勧められるとは思ってなかった。

移行支援探すんだったら、一人でできるよ

えっと、ここに相談している意味って???状態です。

ハロワや移行支援探すんなら、うちの事業所のスタッフさんに相談すれば済んだ話で。

わざわざ地下鉄乗って出向いてまでは必要じゃなかったかなって。

 

すみません、なんか不満だらけですね。失礼しました。

そこでは、職業適性検査 の様なものもあると聞きお願いしたいですって事も伝えてるのですが…

 

 

なんだか、そんなこんなで上手い事進みませんな(~_~;)

ついつい、こんなはずじゃなかったのに…と

 

まぁまずはお医者様からの意見書が届いたら、ハロワ行って手続きしてこよう!

 

よし。

 

北海道も本格的に暑くなってきました!

水分塩分補給お忘れなきよう( ^^) _旦~~